法外な利息を取る業者もいる

新貸金業法が施行されて数か月が経ちましたが、クレジットカード現金化に際してはまだまだ悪質な業者がしぶとく生き残り、違法行為が横行しているようです。ここではその中でも利息について見ていこうと思います。 例えばクレジットカードのショッピング限度額が100万円、現金化業者の還元率が90%としましょう。商品代金が引き落とされるのは翌々月になります。ここでショッピング枠100万円をめいっぱい使って90%を現金にできるというと、残りの10%が利息分でしょうか。消費者金融でも20%以上ですからこちらの方がお得ではないかと思いませんか。 しかしはたしてそうでしょうか。もっと大きな目で見て、年利がいくらかになるかどうか考えてみましょう。カードで買った商品の支払日が翌々月ということに注意して下さい。ここでは90万円借りて、翌々月に100万円を支払わなければならないことになりますから、計算するとこの2か月間の利息は11.1%になるのです。2か月で11%とすると、1年だと6倍なので66%になりますね。つまり年利66%の借金ということになるのです。なんという高さでしょうか。 カード現金化業者の広告では、還元率と言ってショッピング枠を使った時にキャッシュバックする率だけをのせていて、年利の説明はありません。よく利用される額がショッピング枠が10万円として、業者が現金にしてくれる額は8万円が多いそうです。10万円めいっぱい使い、8万円キャッシュバックされるということですから、80%返ってきたということになります。ここでは8万円借りて翌々月に10万円支払わなければならなりません。とすると2か月で22.2%、1年では6倍の132%となります。132%とはとんでもない高さになりますね。 聞いた話だと、クレジットカード枠内で50万円の買い物をして業者に35万円で買い取ってもらった人がいました。ここでは70%の還元率ということになりますが、計算してみると1年の利息が198%ということになってしまいますね。全く割に合わない融資と言わざるを得ません。広告の還元率に惑わされず、コストをしっかり計算して考えるべきだと思います。

悪用されると大変

クレジットカードは決してメリットだけではないということは、はじめからわかっていることでしょう。 それは盗難や紛失にあった際がクレジットカードの持つ、デメリットにつながる要因の一つです。 キャッシングについては暗証番号がありますから、問題ないのですが、買い物枠についてはたとえ人のものでも、誰でも使うことが出来るのですから、悪用されると大変です。 こういったことを考えるとそれがクレジットカードのもつデメリットなのかと思うかもしれませんが、だから持たない、という人のほうが極めて少ないことも事実です。 クレジットカードというと5大国際ブランドの、ヴィザやマスターカードやアメリカンエクスプレスやジェイシービーやダイナーカードといったものがありますが、クレジットカードを持っている人はどれか一つや二つは持っているはずです。 クレジットカードはさまざまな企業や会社が発行していますが、こういったところと提携して出していることが普通のことなのです。 ですから、こういった世界5大国際ブランドというくらいですから、世界中で使うことが出来ます。 こういったカードは種類別といいますか、系統別に分かれています。 銀行のものや、信用会社のものや、流通系や航空会社系から、鉄道系までさまざまなものがありますがそのカードは種類ごとにも大きな特徴があります。 また、海外旅行を頻繁にすり人は、海外旅行保険付帯という保険に加入しているカードを持っていると毎回、海外旅行に行く際にバカ高い保険料を払わなくてすみますし、外貨の購入もクレジットカードを使ったほうが断然お得です。 こうしたさまざまなクレジットカードは世界で使うことが出来ますが、政治情勢により使えないこともあるそうです。 アメリカ系のブランドのクレジットカードは、中東諸国では使えないことがあります。 ですかこういった意味で万能なのはジェイシービーカードではないでしょうか?そして日本のブランドのクレジットカードはまだまだ、他の国には、浸透していないので使えないことが多いです、こういったように国によっては使えなおクレジットカードがありますが、一つジェイシービーカードを持っていると問題なさそうです。

6月 03 2015

出会いアプリを利用する前に安全性を確認しよう

Published by under 他の話題

出会いアプリを利用して本当に出会いアプリがあるのか?
そう考える人がいるのも、もっともだと思います。

その答えはYes!…ですが、問題もあります。

数多くある出会いアプリの中には悪質のものもあるからです。

悪質のアプリというのは悪徳業者などによって提供されているアプリです。

とは言え、そういったアプリを間違って使ってしまったとしても、別にすぐに退会すれば良いのではないかと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ところが、実はそう簡単にはいかない場合もあるのです。

もし悪徳業者などに提供されているアプリを利用してしまうと、退会したくても、簡単には退化できないようになっている場合も少なくないからです。

ですから、登録する前に、利用をやめたいときはすぐに退会できるのかどうか、あらかじめチェックしておくことも大切です。

また、印象的に気に入ったから、すぐに登録するというのではなく、登録前に情報を集めておくということもポイントになります。

たいていの場合、そのアプリの情報など、実際に利用した人の口コミ情報などを調べることができるのではないでしょうか?

そういった情報をあらかじめよく調べ、安心して利用できるという確信を持った後で、はじめて登録する準備ができたと言えるようです。

繰り返して言いますが、悪質アプリを利用してやめることができないと、いつまでも大量メールが届いたり、また、知らないうちに個人情報が漏れてしまっていることがあるかもしれません。

ですから、利用前にしっかりと情報を集めることが何より重要なのです。
不倫相手探しにも気を付けてください。

そして、実際、安心できる良質なアプリを利用すれば、理想の出会いの機会を確実に出ることができるといっても過言ではないのです。

コメントは受け付けていません。

1月 30 2015

世代がわかるはず

人から聞いた話なのですが。
またも円谷プロから新しいウルトラマンが出るんだそうですが、私の世代だと、「アンドロ・メロス」くらいまででやっとですね。ウルトラマンとか仮面ライダーとかで、世代がわかっちゃうでしょ。何に熱中したか、っていうので。どうですかねぇ、私、案外、闇の世代かもしれませんね。

ウルトラマンにしても仮面ライダーにしても、シリーズが一段落して、ちょっと落ち着いたところだった気がします。って、みんな、そうなのかもしれませんけどね。見た記憶はあるんですよ、ウルトラマンも、仮面ライダー1号2号も。いや、実は再放送だったのかもしれませんけど、確かに見た記憶はあるんです。

それに、写真のカードももってたんです。書いてるうちに、記憶があってる自信がどんどんなくなってきちゃいましたけどね。「ゼットン」なんてのが、初代のウルトラマンを倒したことも知ってるんですけどねぇ。でも、それが再放送でなかったかっていうわれると、自信がありません。どんどん自信が揺らいできました。

謝って済むくらいなら、謝ります。仮面ライダーにしても、「ブラック」くらいまでならわかるんですけどねぇ。でも、熱狂してはいないはずです。そのわりに、仮面ライダーのマネをして石からジャンプして下りて、着地に失敗して左ヒジにヒビを入れたことがあるんですけどね。そういう理由は内緒ですよ。

コメントは受け付けていません。